リリーフランキーのプロフィール

「東京タワー」で一躍話題のリリーフランキーさん。
この本に書かれているような"オカン"と息子のリリーフランキーさんのバックグラウンドが気になったのでプロフィールを調べてみました。

1963年11月4日福岡県生まれ。
イラストレーター、エッセイスト、小説家。そのほかにも、ミュージシャン、写真家、作詞・作曲家・・・などなど多才な才能を発揮して活躍中。

この「東京タワー」は、リリーフランキーさんのお母さんが入院中から書かれたものだそうです。
そして、途中お母さんが亡くなり、リリーさんはその痛み・苦しみを乗り越えて、この本を完成させたとのこと。

『東京タワ──オカンとボクと、時々、オトン』は著者初めての長篇で、いきなり160万部を超えるベストセラーの上、本屋大賞2006を受賞した大ヒットとなったようです。

確かにこのリリーフランキーさんが書く独特の世界とそこにあふれる家族愛というのは、なんともいえない感動がありました。

とってもいい本ですよ。
おすすめ。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。