中小企業診断士1次試験

先週末、中小企業診断士の1次試験がありましたね。

私はコンサルティング会社でコンサルタントとして働いていますが、そのために特に資格などは持っていません。
コンサルタントとしての質の信頼性は、会社のブランドで得ている状態だと言えると思います。

私が会社を辞めたならば、私のコンサルタントの能力の証明というのは難しいのだろうなと想像できます。

一般的に、専門家の能力の証明の一つとなるのが資格ですが、コンサルタントとしての唯一の資格が、中小企業診断士ですね。

自分の客観的な能力の評価として、中小企業診断士の資格をとるべきかなあなんてちょっと考えてます。

実は、私の高校時代からの親友が今年中小企業診断士を受験しているので、感想や資格の有効性などを(受かったらですが)、聞いてみようと思ってます。

やはり、今の時代、会社に依存しないスキルを身につけねば!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。